一部紙面のご紹介

これが夕刊フジ

ニュース面

最新のニュースと、その舞台裏を鋭く分析。政治は内政だけでなく、中国・韓国・北朝鮮などの動向も独自の視点で詳しく報じ、ネット上でも常に話題を呼んでいます。経済記事は株の銘柄予想や新製品・新サービスの紹介など、“得する"実用記事を多数掲載。さらに、職場や家庭、飲み屋の話題に使える社会ネタなど、ビジネスマンの興味にずばり応える記事をそろえています。

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます
大きく表示した紙面を二本の指で広げて拡大・縮小ができます。

スポーツ・競馬面

プロ野球、サッカー、大相撲といった定番の人気のスポーツに加え、メジャーリーグや海外サッカーの速報も充実。選手の内面やチーム事情にまで踏み込んだインサイド・ストーリーが夕刊フジ・スポーツ面の持ち味です。「野球の江尻」「サッカーの久保」といった名物記者のコラムにも注目です。週末の競馬面は専門紙並みの大増量ページで対応。G1レース時には、“攻めの吉田”で知られる競馬エイト・吉田均トラックマンが渾身の予想を披露し、出走全馬のカラー馬体写真も掲載しています。

スポーツ

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます
大きく表示した紙面を二本の指で広げて拡大・縮小ができます。

競馬

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます
大きく表示した紙面を二本の指で広げて拡大・縮小ができます。

芸能・ぴいぷる面

ビジネスマンやシニア世代が最低限キャッチアップしておきたい芸能ニュースを厳選し、舞台裏を徹底解説。夕刊フジの芸能面を読めば職場や家庭の話題をリードできます。泉谷しげるや壇蜜ら芸能人のコラム、最新映画・テレビ番組情報なども必読です。さらに、紙面をまるまる1ページ使った人物インタビューページ「ぴいぷる」面には、旬の芸能人が続々登場しています。

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます
大きく表示した紙面を二本の指で広げて拡大・縮小ができます。

健康面

月曜−金曜の毎日、見開き2ページのボリュームで、さまざまな健康情報をお届けします。がんや生活習慣病、認知症など、ビジネスマンやシニア世代が気になる病気とその対策を紹介。最新医療を提供する病院や名医らも連日登場しています。アンチエイジングやダイエット、健康増進のためのトレーニング法などもイラストや写真付きで詳しくお伝えします。

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます
大きく表示した紙面を二本の指で広げて拡大・縮小ができます。

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます
大きく表示した紙面を二本の指で広げて拡大・縮小ができます。

オレンジ世代面

夕刊フジのキャッチフレーズは「オレンジ色のニクい奴」。そこで勝手ながら、夕刊フジの主な読者層である40代以上の世代を「オレンジ世代」と呼ぶことにしました。オレンジ世代を対象にした紙面では、衣・食・住の情報に加え、働き方や定年後の生きがい、旅行、趣味、書籍などを紹介しています。あなたの人生の可能性をちょっと広げられるページです。

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます
大きく表示した紙面を二本の指で広げて拡大・縮小ができます。

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます
大きく表示した紙面を二本の指で広げて拡大・縮小ができます。

コラム・小説

連載コラムや小説が充実しているのも夕刊フジの大きな特徴です。小池百合子東京都知事、松井一郎大阪府知事、与野党幹部らの政治コラムは永田町でも話題騒然。辛坊治郎氏、高橋洋一氏、ケント・ギルバート氏、テキサス親父ことトニー・マラーノ氏ら保守派論客のコラム、室井滋さん、中野信子さん、片岡義男氏、花田紀凱氏、村松友視氏らのリレーエッセーは紙面ならではの読み物です。高杉良氏の『出世と左遷』、木下昌輝氏の『秀吉の活』は月曜−金曜の連載小説で、これも見逃せません。

画像にマウスを合わせると拡大されます

紙面を二回叩くと大きく表示できます
大きく表示した紙面を二本の指で広げて拡大・縮小ができます。